事業内容

以下の内容を順次すすめて行きます。設立年にあたる今年は、記念講演会や研修会を開催し、そのなかで表示に関わるトピックスを紹介します。また、各種研修会に講師派遣を行いますのでご相談ください。引き続き食物アレルギーと表示に関わる研究をすすめ、その結果を公表します。また教育媒体としてのパンフレットやハンドブックの作成販売、Q&A集を編纂します。ホームページを運営し、食物アレルギーに関する国内及び世界動向について、また、国内においては現在の課題や検討されている内容について情報発信し、会員にはニューズレターを発行します。

1)講演会の開催 (実行中)

食品製造販売企業、食品衛生行政、食物アレルギー患者などを対象とした講演会を開催します。研究報告や、トピックスなどを広く伝えます。

2)研修会の開催 (実行中)

食品製造販売企業や食物アレルギー患者向け、表示に関する研修会を企画開催します。また食品衛生行政関係者を対象とした食品加工と表示に関する研修会、検知法の技術講習会を開催します。

3)講師派遣 (準備中)

関係者が企画する食物アレルギーに関する研修会に講師を派遣します。

4)教育媒体の開発と販売 (準備中)

食物アレルギーの理解と正確な表示の普及を目的として、一般市民、食物アレルギー患者、食品製造販売企業、栄養関係者等を対象としたパンフレットやハンドブックの作成販売、また事典の編纂と発行を行います。

5)調査研究 (準備中)

食物アレルギーと食品に関わる研究を行い、また研究機関より研究を受託し協力します。

6)会員向けニューズレターの発行とホームページの運営 (実行中)

食物アレルギーに関する国内及び世界動向について、また、国内においては現在の課題や検討されている内容について情報発信いたします。また、関係者の情報交換の場とします。

7)検討会の運営と開催 (準備中)

これまでの検討会を継続して開催し、政策的提言を政府に対して行います。

8)食品のアレルゲンに関するデータの集積と開示 (準備中)

食品のアレルゲンに関するデータを集積し、会員向けに開示します。

9)事故登録制度の構築 (準備中)

食物アレルギーに関する事故についてその事例を登録し蓄積することにより、再発防止に役立てます。また、事故予防や対処についての相談にのります。

10)Urgent Alert (準備中)

News(緊急注意情報)システムの運営:事故登録制度を活用しつつ食品製造業者からの緊急注意情報を会員である患者および医療機関へ発信します。

  • 食物アレルギーパートナーシップの目的
  • 事業内容
  • 団体概要
  • 会員募集
  • 会員一覧
  • ニュースレター

イベント案内

食物アレルギー基礎講座2015開催のご案内 7月1日(水)/西新宿CGC会議室

食物アレルギー基礎講座2015開催のご案内
7月1日(水)13:00~17:00/西新宿CGC会議室

 

続きを読む »

【2015/06/05】

第12回会員活動報告交流会のご案内 4/22(水)14:50~

第12回会員活動報告交流会のご案内

4/22(水)14:50~/森永乳業(株)(東京・田町)
*定員に達したので申し込みを締切ました。
*キャンセル待ち受付中です。
 

続きを読む »

【2015/03/24】

第11回会員活動報告交流会のご案内 12/11(木)15:00~

第11回会員活動報告交流会のご案内 12/11(木)15:00~

*定員に達したので申し込みを締切ました。
*キャンセル待ち受付中です。

 

続きを読む »

【2014/11/05】

FAP食物アレルギー基礎講座2014のご案内 6/6(金)/西新宿CGCC会議室

FAP食物アレルギー基礎講座2014のご案内
6月6日(金)13:00~17:00/西新宿CGCC会議室
*定員に達したので申し込みを締切ました。

続きを読む »

【2014/04/09】

第10回会員活動報告交流会のご案内 2/12(水)/日本生協連(渋谷)

 新春を迎え、会員の皆様におかれましてはご清祥のことと存じます。また日頃よりFAPの活動ににご支援賜り御礼申し上げます。
 去る12月18日に実施しました「第9回交流会」では、イカリ消毒様のご協力の下、42名の皆様にご参加いただき、イカリ消毒、ウィルモア両社のご報告に加えて活発な意見交換を行なうことができました。
続きを読む »

【2014/01/21】

過去のイベント一覧へ